壁面収納に使える100均アイテムは?

DIYに大活躍する100均グッズたちですが、
某TV番組で一気に身近になったように思いますが皆さんはどう思いますか?
森泉さんやTOKIOの山口君、低予算で素晴らしいお部屋、
お家づくりをする場面はいつも感心します。
私もこれに触発されて、我が家の壁面収納を100均アイテム中心にして
すっきり整理したいと考えています。
まずは設計図から作成が必要かなと採寸から始めました。
これをすっとばして行き当たりばったりでやると後悔しますから。


100均の生活雑貨よりもお得なポストによく入っている水道屋の広告の磁石

先日100均に立ち寄り生活雑貨を選んでいる時に、かわいいシールを発見しました。
とてもかわいくて冷蔵庫にはるマグネットとして使いたいなと思いました。
ちょうど小さなメモなどを貼るためのかわいいマグネットを探していたのです。
その時、時々ポストに入っている水道屋の広告になっている磁石が使えるのではないかと思いつきました。
数ヶ月に一度の割合でポストに入っているので、
何枚か冷蔵庫の横にはっていたので、それを利用してマグネットを作ってみることにしました。
用意したものは、水道屋の広告となっている磁石と、好きなデザインのシールです。
広告部分にシールを貼り、シールの形に合わせてマグネットを切りましょう。
水道屋の広告の磁石は、柔らかいものが多く、
ハサミで簡単に切ることができるので、おすすめです。


100円ショップめぐりの時に菅原一秀議員が

しばらく行っていなかったので100円ショップ巡りをしてきました。
大手3つは抑えて、ついでにホームセンターにも。
ちょっとDIYもやろうかと考えています。
そうそう、100円ショップ巡りの最中に菅原一秀議員を見かけたんですが、
いろんな人に声をかけられていて、立ち止まって挨拶を交わしておりましたが、さわやかでした(笑)。
議員さんは寄り道をたくさんしないといけないので大変ですね。
おそらくその時間も行動予定に入っているのでしょうか。


ウユニ塩湖の写真を飾っているのは

友人宅へ行く際はDIYの進捗を確認することを楽しみにしています。
それこそ某TV番組のモデルのように100円ショップの素材を使って
見事にいろんなものを作るんですよ。
先日遊びに行ったときにウユニ塩湖の写真をプレゼントしたのですが、
その額と飾るスペースを作るといっていたので見るのが楽しみだったのですが、
100円の素材でできているとは思えない素敵なオーナーが出来上がっていました。
商売できるのでは?


autocad ltの使い勝手を聞いたところ

建築学科のいとこが、実際の建築家の話を聞きたいと私に相談に来たので、
数名いる建築家の友人のうちの一人を紹介することにしました。
私の家で飲み会をすることになっていたので、その際にいとこを呼び寄せたところ、
建築学科の友人数名を引き連れてきたんです。
数ではいとこが優勢ですから飲み会の間中建築の話でもちきり。
autocad ltの使い勝手の話を聞いたところで私にはちんぷんかんぷんですし。
まあ、喜んでもらえてよかったですけど、別の機会にリベンジしないとw


人生を変えたいと100均からスタート

ついに友人が念願の一人暮らしをはじめました。
都内に豪邸があるのでなかなか家を出られなかったのですが、
自宅暮らしをしていると彼氏もできないとの話で(関係あるのかな?)
1年以上前から家族を説得して、やっと認めてもらえたようです。
筋金入りの箱入り娘に果たして一人暮らしができるのかと心配していましたが、
「これで人生を変えたい」と100均の生活雑貨を買い揃えて
家電製品なしからスタートするそうです。
なかなか根性あっていいですね。


仮にトイレをつまりを起こしても。

100均さえあれば生活できると言っていいですよね。
ご飯も味噌汁もありますし、食器や生活用品、仮にトイレつまりを起こしても
直せる道具がありますし、トイレどころか工具一式あったりして、
100均にあるものを全て把握することが、節約術に直結するといっても過言ではないでしょう。
当然、見栄えは劣るのは100均クオリティですが、クオリティも遜色ないものも多く揃い始め、
そういう時は本当にびっくりします。
ただ、望むなら白で、シンプルなものをもっと多くしてほしい。
カラフルなものは個人的に苦手なので。
あと100均とすぐ分かるのも。
もちろん100均好きですよ!ただ、望むならということで。


農家や樹木医を目指さねければ100円でマーサ・スチュアートに。

米国のなんちゃってマーサ・スチュアートになるには、
なにもセレブリティでなくても、ホームセンターへ行って
一番高い堆肥やプランターを買わなくても、100均でなんとかなってしまったりします。
小さいですがプランターがありますし、堆肥も売っています。
もちろんスコップもありますし、始めようか、どうか迷っているなら
100均で揃えて試してみるのも良いですよね。
なにも、農家を始めようとか樹木医になろうとかいう訳ではないですから、
好奇心も100円位の気持ちでいいと思います!(笑)
100円の好奇心って言葉にするとなんだか可笑しいですね。


100均でダイビングスクール埼玉にある装備は。

今ネットでは、100均であるものだけで、DIYやらなんやらやってみようというのが、
にわかにブームですよね。
以前、皮の小物製作に嵌っていて、道具を一式揃え製作していたのですが、
ネットで調べたら100均でできる!
とかあって、道具に結構な金額を投資した身としては、やや唖然とショックが。
もちろんクオリティの面では差が出るでしょうが、始めるにはいいですよねぇ。
もちろん100均でできるものと、できないものがあるのでは仕方がないですね。
例えどんなに頑張ってもダイビングスクール埼玉にある装備を
100均で代用するのは難しいですし、PC自作も無理ですものね。
とはいえ、100年後の100均ではできるかも、と夢も見てしまいます。


医薬翻訳するのに必須のアイテムとは

生活雑貨を手軽に購入することができるところとして、100均ショップの人気が高くなっています。
この100均ショップでは、食品や飲料水をはじめ、ちょっとした医薬品なども購入することができます。
医薬品の箱の側面か裏面を見ると、その薬の成分に関する記載があり、
そこには専門的で難しい成分の名前が、舌を噛みそうなカタカナによって羅列されています。
しかし、これら成分の名称は、その薬でリアルに含まれている成分を示していますので、
医薬翻訳を行う際には参考になるのかもしないと考えてしまいました。
100均ショップで買える医薬品が、医薬翻訳を行う場合の必須アイテムになるのではないか、
という何か新しい発見をしたかのような感覚に陥りました。


自作ウェルカムボード制作に役立つアイテム

生活雑貨がたくさん取り揃えられている100均でも、
ウェルカムボード制作に役立つアイテムが見つかります。
土台となるボード自体もありますし、ペンキ・絵の具・ニス類など、
さらに刷毛や筆もあります。
すでにカットされた文字パーツもあり、塗って貼り付けるだけで
簡単なウェルカムボードを作ることができます。
また、同じく100均に置いてある造花や葉っぱのリースなどを、
シンプルなボードに組み合わせるとおしゃれに出来上がります。
木目を生かして、ニスだけで仕上げ、ヴィンテージ風の金具を留めて
大人っぽく仕上げても素敵です。
木材のサイズも色々揃いますし、アイデア次第で
色んなタイプのウェルカムボードが完成することでしょう。


生活雑貨にダイボンダーってワード出てくるかなぁ

粘着性が高い道具は100均で見つけられますが、
ダイボンダーは文言すら確認できていません。
生活雑貨となりつつあるので、
ダイボンダーが100均にお披露目してもおかしくはないです。
ダイボンダーが生活雑貨の一部にならないのは、
100均の範疇に収まらない一品であるからに他ならないと考えます。
精密な作業を実現させるために部品の数を多くしなくてはなりませんし、
開発に成功しても100均に並ぶ生活雑貨と同じように
ダイボンダーを陳列するのは企業の負担が大きいです。
生活雑貨であるか否かを問われれば、
ダイボンダーは業務用の色が濃いと判断できます。
安価の代名詞的な存在である100均に登場すると、
生活雑貨で可能な内容の幅が広がるのは確実です。


横浜のパソコン教室の先生に役立つグッズを教えてもらった

横浜には幾つものパソコン教室があります。
インターネットが発達して、メール交換やブログでの情報発信など、
いろんなことを学びたいという生徒がたくさん集まっています。
中にはユニークな先生もいて、
生活雑貨を安く購入する方法を教えてくれる人もいるのです。
その秘密は、100均ショップの活用というものです。
100円均一が売りのショップですが、機能的にも優れた商品が多くあり、
日常生活や仕事の上でも重宝することが多いです。
100均ショップで商品を買えば、安価でありながら、
必要とする機能は得られますので大変便利です。
パソコン教室を横浜で開いている先生の中には、そんな店に着目して、
生徒に指導をしている人もいるのです。